now loading

白内障とは

人間の目の中にはカメラに例えると「レンズ」にあたる水晶体という部分があり、それが濁ってくる病気が『白内障』です。
白内障になると、『見えにくい』『かすむ』『ぼやける』『まぶしい』などの症状がでます。
多くの場合が40歳代から少しずつ始まり、誰でも起こってくる加齢が原因です。

白内障の眼

もやがかかって見える、明るいところで眩しいなどの症状が現れ、見えづらくなります。

正常な眼

正常な眼

白内障手術の時期

メガネを合わせても見えにくい、かすみが強くなった、などの症状があれば手術を検討いたします。
個人個人の生活スタイルや趣味、目の状態などに合わせて、手術に最適な時期も変わりますので、是非じっくりお話させていただいた上で、ひとりひとりにその時期をご提案させていただきます。

以下のような場合には手術をお勧めいたします。

  1. 日常生活に支障が出る場合(買い物、編み物、スポーツ、運転など)
  2. 矯正視力が0.7以下(運転免許の更新ができない)
  3. 仕事上などで、見る力が高く求められる場合(専門職、運転手など)
  4. 白内障のため、目の奥の状態が観察しにくくなった場合(糖尿病、緑内障など目の病気)
  5. 急性緑内障発作をおこしそうな場合
  6. 高度な近視や遠視の場合(メガネやコンタクトから開放される時間が増える)

みやざき眼科での白内障手術

最善・最適な手術を

お一人お一人に最善・最適な手術を

皆様の生活や趣味、お仕事などを考え合わせじっくりとご本人・ご家族とお話させていただいた上でお一人お一人に最善・最適な手術をしっかり吟味し少しでも良い視力をご提供させていただきます。

豊富な経験をもとに

九州大学病院での豊富な経験をもとに

九州大学病院での10,000例を超える手術経験をもとに手術に関しては高いレベルで技術を磨き上げてきました。
万が一の不慮の合併症(眼内出血・網膜剥離・感染症など)も含め、様々な状況に対応することが当院で可能です。

豊富な医療機器と設備

豊富な医療機器と設備で

多くの精密検査機器を備え、術後の度数ずれや見え方の予測値との相違がないよう正確・確実に検査を行います。
手術機器も各種高精度のものを用いて、合併症を最小限に皆様の術後の見え方を最高レベルにいたします。

大切に想う気持ち

何より患者さんを大切に想う気持ちで

手術は誰でも不安なものです。手術に関するお話や検査、当日の手術の際も、皆様が少しでも不安に感じないように丁寧に心をこめて対応させていただきます。
技術や設備だけではなく、心を通わせた信頼関係が大切だと考えています。

眼内レンズの種類

従来の単焦点眼内レンズは、ピントを合わせた距離以外を見る時に眼鏡が必要になります。
近年開発された多焦点眼内レンズは、できるだけ眼鏡を使わずに生活できるようになり、その選択の幅が広がってきました。
決して若い頃のようにどの距離も100%よく見えるわけではありませんが、皆様の生活スタイルに応じて、種々のレンズをご提案できるようになってきました。

焦点レンズ 焦点レンズ
見え方 「遠く」または「近く」の
どちらか一方がよく見える
「遠く」と「近く」の
両方がある程度よく見える
メガネ 必要 あまり必要ではない
保険 保険適応 自由診療・選定療養・保険適応
料金(片眼) 1割負担:約15,000円
3割負担:約45,000円
自由診療:40~60万円
選定療養:20~25万円
保険適応:左記と同様
適している方
  • 1ヶ所をハッキリ見たい方
    (細かい仕事をされる方)
  • 裁縫などを長時間される方
  • メガネをかけたくない方
  • 裸眼でスポーツをされたい方
    (ゴルフ、ダイビングなど)
  • 『選定療養』とは、日本で認可された多焦点レンズにおいて一部保険適応となり、自由診療と比較して費用が抑えられる制度です。
  • あくまで一般論ですので、個別にご相談ください。
多焦点眼内レンズへ

実際の白内障手術

  • 手術時間は10分程度で、痛みはほとんどありません
  • 麻酔は点眼のみで、麻酔の注射はありません
  • 両目とも同時に手術が可能です
  • 術後3日目には洗顔・洗髪も可能です
①切開します②にごった水晶体を砕いて吸い出します③眼内レンズを挿入します

手術時間も通常であれば5~10分程度で終了します。ただ早ければ良いのではなく、できるだけ後遺症を残さず、術後の視力を最大限に引き出すためには様々な技術や配慮・丁寧さが必要となります。
当院では患者さんの視力を最高レベルに引き出すと同時に、痛みを感じさせない、安心して白内障手術を受けていただける環境・設備を整え、手術を行っております。

白内障手術の費用

単焦点眼内レンズ

保険診療となりますので、皆様の負担割合により費用が異なります。
高額療養費制度により月々の支払い上限額があり費用が抑えられます、ご相談ください。

70歳未満
年収 費用(窓口負担) 自己負担限度額(同一月)
約770万円以上 3割 片目:約45,000円
両目:約90,000円
約370~770万円 80,100円+
(医療費-267,000円)×1%
約370万円以下 57,600円
住民税非課税 35,400円
70歳以上
負担割合 1割 2割 3割 住民税非課税
費用(片目) 約15,000円 18,000円 約45,000円 8,000円
費用(両目) 18,000円 18,000円 約90,000円
(上記限度額あり)
8,000円
両目の手術を同月内に行った場合(高額療養費制度による上限あり)

多焦点眼内レンズ

多焦点レンズの項をご参照ください。

福岡市早良区の『みやざき眼科』白内障・網膜硝子体手術の日帰り手術
  • 眼科
  • 日帰り手術
〒814-0022
福岡市早良区原5丁目15-17
受付時間日・祝
8:45~12:15-
13:45~17:00手術手術--
お気軽にお問い合わせください。
092-407-2031
受付時間:8:45~12:15 / 13:45~17:00
お問い合わせ