now loading

白内障手術についてのよくあるご質問『すでに手術をしてますが、多焦点レンズに変更できますか?』

白内障手術について皆様からよくいただくご質問に

『すでに白内障手術を受けてますが、多焦点レンズに入れ替えることはできますか?』

があります。

 

『術後早期であれば、入れ替えは可能ですが、あまりお勧めしておりません。入れ替え手術は、手術の精度がやや低くなり、また鮮明度では単焦点が勝るため、ご満足いただけない場合も多いためです。特に他院でされた手術は状況が分からないため、難しいです。とお答えしています。

 

昔は一ヶ所にはピントが合いますが、その距離から離れるとメガネなどが必要であった単焦点眼内レンズ』しかありませんでした。ですので、近くのスマホや読書・新聞を読む時などにメガネが必要だったり、逆に運転のときなどの遠くを見るときにメガネが必要だったりされる方も多いかと思います。

 

近年、焦点が数カ所あり、ほとんどメガネの必要がない『多焦点眼内レンズ』が登場し、メガネ無しで日常生活が送れるようになることで快適な生活が可能となってきました。昔単焦点レンズを入れられて、時々メガネを使われる生活に慣れていてお困りがない方が多いと思いますが、どうしてもメガネから開放されたいと考える方もいらっしゃるかと思います。

 

昔の白内障手術で目の中に入れられた『単焦点眼内レンズ』『多焦点眼内レンズ』に入れ替えることは、術後早期であれば可能ですが、あまりお勧めしておりません。2回目の手術はやや難易度が高く、手術や術後の焦点距離の精密度が低くなり、また単焦点での鮮明度には劣ることは多焦点のデメリット(光の見え方の不具合、合わない、など)もあり、総合的に満足されない方も多いからです。

 

そのような様々なリスクを踏まえても、どうしても裸眼のみで生活することを目指す場合には、

 

①片目だけ焦点距離を変えることで、片目で近く、反対の目で遠くを見るようにする(モノビション法)

②アドオンレンズによる手術を行う

 

などが推奨されるかと思います。

 

 

白内障および白内障手術については、当院ホームページの各項目や、『院長ブログ』に『よくあるご質問』としてまとめさせていただいております。また『福岡白内障専門サイト』に動画を交えてご案内もさせていただいております。個別のご相談がございましたら、ホームページの『お問い合わせ』からメールを頂けましたら、数日以内に回答させていただきます。ご来院・受診していただけますと、目の状態も含め、直接お話させていただきたいと思います。

 

 

※『白内障手術についてよくあるご質問』: 

https://miyazakiganka.net/news/679/

※『福岡白内障専門サイト』: 

https://miyazakiganka.net/news/501/

※『みやざき眼科 お問い合わせフォーム』

https://miyazakiganka.net/contact/

 

 

2020.01.24
福岡市早良区の『みやざき眼科』白内障・網膜硝子体手術の日帰り手術
  • 眼科
  • 日帰り手術
〒814-0022
福岡市早良区原5丁目15-17
受付時間日・祝
8:45~12:15-
13:45~17:00手術-手術--
お気軽にお問い合わせください。
092-407-2031
受付時間:8:45~12:15 / 13:45~17:00
お問い合わせ